ごほうびらぼ ホーム>なりたい「ワタシ」を探す>彼女のストーリー>東尾理子/「不妊」じゃなくて、TGP 〜私の妊活日記〜

彼女のストーリー

映画やドラマ、小説やマンガなどの様々な作品に登場する
魅力的な、”彼女”を毎回ご紹介するこのコーナー。

男性と違ってロールモデルが少ない女性。
それならば、物語の中からロールモデルを探しちゃいましょう! 憧れのロールモデルや、「この女性のココは見習いたい」ロール”パーツ”モデルが、きっと見つかるはずです。

東尾理子2012年12月4日 掲載

2009年にご結婚された東尾理子さん、石田純一さんご夫妻。子どもを授かるために産婦人科に通い、タイミング法を8回、人工受精を6回経験されたそうです。その後、体外受精に挑戦される際、理子さんはご自身のブログで治療をしていることをカミングアウトします。

それと同時に、不可能の「不」が使われている「不妊治療」というネガティブな言葉を使うのはやめ、「TGP(Trying to Get Pregnant)=妊娠しようとがんばっている」というポジティブな言葉を使おう! と提案。

理子さんは、妊娠判定が陰性だったときも、赤ちゃんにダウン症候群の可能性があると診断されたときも、それを事実として冷静に受け止め、ブログで前向きに報告しています。さらに、有名人であるにも関わらず同じく子どもができずに悩んでいる女性たちと情報交換するために「TGPお茶会」を各地で開催するなど、「不妊治療にまつわることは隠しておくもの」という重苦しい概念を次々と覆していきました。

そして、2012年11月5日に元気な男の子をご出産! 滅多に落ち込む事がないという理子さんの“ポジティブな思考法”は、TGPのみならず、日々の仕事においても心強い味方になってくれそうです。

「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記

仕事のやる気が出る   ★★

恋をしたくなる     ★★

笑いのツボがある    ★★

たっぷり泣ける     ★★

これまでの彼女のストーリー彼女のストーリー一覧へ



なりたい「ワタシ」を探す

  • ごほうびインタビュー

    ごほうびインタビュー

    石井由貴さん(30代/人材紹介会社勤務・プロボノでNPOマドレボニータ正会員としてワーキングマザーサロン等の活動に取り組む)

  • 彼女のストーリー

    彼女のストーリー

    川上未映子/きみは赤ちゃん

  • 椎葉

    ルシーダのごほうびブログ

    《ごほうびらぼ》を運営する(株)ルシーダの椎葉が女性の”働く”や目標設定、ごほうびについてつづります

目標を立てる

  • なぜごほうび目標?

    なぜごほうび目標?

    ごほうびがあれば、目標達成が楽しくなる!そんな「ごほうび目標」のヒミツ、教えます。

  • ごほうび目標を立てよう

    ごほうび目標を立てよう

    ごほうび目標って、どうやって立てればいいの!?「ごほうび目標」を決めるための黄金ルール

ごほうびを見つける



↑このページの先頭へ戻る