ごほうびらぼ ホーム>ごほうびを見つける>貯まらない人の駆け込みマネー塾

貯まらない人の駆け込みマネー塾

使うために始める貯金、それがごほうび貯金!

日頃から買い物が好きで、欲しいものは絶対ゲットしたい! だからなかなか貯金ができない――。そんなアナタは、見事目標を達成してごほうびを買う段階になって「お金がない!」なんてことになりがち。

だからこそ、始めたいのが「ごほうび貯金」。“貯金”と聞くとなんだか楽しくなさそうだけど、「ごほうび貯金」はごほうびのために“使う”ための貯金。頑張ったごほうびとして自分にあげるプレゼントを買うための貯金なら、楽しみつつ貯められませんか?

無理せず自分のペースでごほうびをGETするべく、まずは「ごほうび貯金」を始めて貯金の習慣を身につけよう♪

STEP1 ごほうび貯金プランを立てよう
STEP2 家計を見直そう
STEP3 節約してみよう
STEP4 貯金を始めよう
STEP5 ごほうびGET♪

STEP1 ごほうび貯金プランを立てよう

・欲しい「ごほうび」を決めたら、まずは、月々に貯めなくてはいけない金額を知ろう!
→ごほうびの決め方がわからない人は「ごほうびタイプ診断」であなたにぴったりのごほうびをチェック!

(1)あなたの欲しい「ごほうび」の金額は?

(2)あなたの目標が達成するまであと何ヶ月

(3)あなたが実践するべき月々のごほうび貯金額は? *(1)の金額÷(2)の期間

《チェックポイント》

・月々の「ごほうび貯金」の金額が決まったら、本当に実践できるかチェックしよう!

チェック1:ごほうびの金額(1)が大きすぎませんか?
現在決まった金額の貯金をしていない。毎月貯金している金額よりごほうび貯金の金額の方が大きくなってしまった。そんなアナタは、ごほうびそのものの値段が高すぎて、残念ながら結局買えない……という可能性大! まずは、毎月無理なく貯金できそうな金額のごほうびを設定しましょう。

チェック2:ごほうびGETまでの期間(2)は長すぎませんか?
貯金の習慣がない。コツコツと目標にむけて努力するのが実は苦手。そんなアナタは、とにかく「自分にごほうびをあげること」を最初のゴールと考えて、目標達成までの時間を短い期間に設定しましょう。最初は3ヶ月くらいから始めてみるのがよさそうです。
それによって月のごほうび貯金額が大きくなりすぎるようであれば、ごほうびそのものの金額を下げることが必要です。

↑目次へ戻る

STEP2 家計を見直そう

・STEP1で出した金額(3)を毎月貯金するために、家計を見直してみよう!

1)前月(or 今月)の支出を書きだそう!
まずは現状把握から。前月の支出がわからない人は、今月から簡単な家計簿をつけて現在のお金の使い方をチェックしよう!

2)ムダを省けそうな項目をいくつかピックアップしよう!
自分の生活において必要不可欠だったり、将来のためにどうしても必要な部分は無理をせずにそのまま投資だと思って使ってOK。ただし、ムダな部分は徹底的になくして、お目当ての「ごほうび」を買うためにちょっと我慢することが大事です。

3)ムダな部分がわかったら、次のSTEP3を参考に、節約をはじめてみよう!

↑目次へ戻る

STEP3 節約してみよう

・ごほうびを買うための貯金を増やすには、これまでの生活費を見直し、節約することが必須。自分に合った節約の方法を探してみよう!

 (例1)友達との外食をホームパーティにしてみる
 (例2)オフィスでの飲み物は買わずに持参する
 (例3)本や雑誌は、図書館で借りてみる
 (例4)自炊の回数を増やしてみる
 (例5)手数料の安いネット銀行を利用してみる
 (例6)住宅ローンや家賃、保険料の見直しをする

《ポイント》
まず、節約例などを参考に、自分に出来そうなことから始めることが大切。節約も、とにかく我慢するばかりでは長続きしません。
あまりストイックになり過ぎず、まずは1か月経って節約&ごほうび貯金が達成できたら、好きなスイーツを買ったり、友達とご飯を食べに行くなど、プチごほうびを自分にあげてみては?

↑目次へ戻る

STEP4 貯金を始めよう

・「ごほうび貯金」を成功させる秘訣は、ズバリ「普段の貯金とは違う場所に貯める」こと。
貯金が苦手な人は、ごほうび貯金を日常生活で使ってしまったり、他の貯金と一緒に貯めてしまってごほうびを買うために使えなかったりしがち。普段の貯金と違った形でごほうび貯金をはじめよう!

(例1)貯金が楽しくなる貯金箱を使って貯めてみよう!
貯金するはずのお金を生活費としてつい使ってしまいがちな人は、生活費と全く切り離した形で貯めるために貯金箱を使ってみては?
「人生銀行」や「イケメンバンク」などのオモシロ貯金箱なら楽しく貯められるし、貯まった後も生活費とは切り離しているので確実にごほうびを買うために使えるはず!

(例2)旅行やデパートの積立貯金をはじめてみよう!
特定の旅行会社や百貨店など、使う先は決まってしまうけれど確実に貯められて使うときは貯めた額より多く使えるのが積立貯金のうれしいポイント。長期の貯金目標を立てた人にとって使い道が決まった貯金はごほうび貯金にピッタリです。

  【参考サイト】
  ・JTB たびたびプラン
  ・HIS 貯めチャオ!
  ・高島屋 タカシマヤの会

↑目次へ戻る

STEP5 ごほうびGET♪

・自分で立てた目標が達成できたら、ごほうび貯金として貯めたお金でステキなごほうびをGETしよう!

・ごほうび貯金が上手にできた人は、これまでの生活の見直しができてきちんとした生活ができたはず! さらなる「ごほうび美人」を目指してマネープランもレベルアップしてみよう!

(例)人生においてかかる「お金」を知ろう!
  【参考サイト】
  ・女のお金辞典 Woman Money
  ・All About 知って安心!人生イベントのお金

(例)ライフプランを立ててみよう!
  【参考サイト】
  ・YOMIURI ONLINE ライフプラン
  ・gooマネー ライフプラン

↑目次へ戻る



なりたい「ワタシ」を探す

  • ごほうびインタビュー

    ごほうびインタビュー

    石井由貴さん(30代/人材紹介会社勤務・プロボノでNPOマドレボニータ正会員としてワーキングマザーサロン等の活動に取り組む)

  • 彼女のストーリー

    彼女のストーリー

    川上未映子/きみは赤ちゃん

  • 椎葉

    ルシーダのごほうびブログ

    《ごほうびらぼ》を運営する(株)ルシーダの椎葉が女性の”働く”や目標設定、ごほうびについてつづります

目標を立てる

  • なぜごほうび目標?

    なぜごほうび目標?

    ごほうびがあれば、目標達成が楽しくなる!そんな「ごほうび目標」のヒミツ、教えます。

  • ごほうび目標を立てよう

    ごほうび目標を立てよう

    ごほうび目標って、どうやって立てればいいの!?「ごほうび目標」を決めるための黄金ルール

ごほうびを見つける



↑このページの先頭へ戻る